当塾の授業の様子


成績不振(テストの平均点を下回る場合)が原因で入塾された中学生の場合の授業の様子について説明します。

入塾された生徒さんには、最初に学び直しの機会を与えます。1ヶ月〜2ヶ月かけて過去の学習内容を理解しているかどうかを確認します。特に数学と英語は学習の理解を積み重ねることが必要な科目なので、学び直しの作業は必須です。小学校で学んだことをしっかりと理解している生徒さんは理解がスムーズに進みますが、そうでない場合はさらに小学校の内容までさか上る必要があります。苦手な分野をそのままにしておいたり、授業をしっかり聞いていなかったことで理解していなかった内容が中学生になってから成績不振の原因になることは非常に多くおります。

多くの場合、成績不振の原因はこのように学び直しを行うことによって解決します。しかし、小学生の成績が悪かった子の場合は、成績を上げることに非常に時間がかかります。(この件に関しては、またの機会に細かく説明します。)

学び直しの機会を与える際に、学習する分野や解くべき問題に対して優先順位を設けることにしています。物事を学習する時は必ず難易度が低いものから取り組むべきです。従って、どんな問題を解くときもその問題を解くことの意味を教えることが必要です。また、多くの生徒さんは自分が解いている問題がどれくらいのレベルでどの分野に属しているかを理解していません。つまり、数学や英語を俯瞰で見てそれらを体系的に捉えることをあまり意識していないように思います。

学校で課される宿題の中には基本問題から発展問題まで、様々なレベルの問題が含まれています。本来であれば自分に合ったレベルの問題を解くべきであることから、全ての問題を解かなければならないという義務感は捨てても良いのではないでしょうか。生真面目な子は特に自分の実力以上の問題に時間をかけてしまい、本来取り組むべき問題に手をつけることができなくなってしまうケースが多くあります。忙しい学生には確保できる勉強時間が限られているので、優先順位を設けることは必須です。

山科区椥辻の個別指導学習塾

数理科ハウス

大学受験|高校受験|中学受験

国語教育|学び直し|LD対策

プログラミング|ハンズオン

〒607-8178

京都府京都市山科区大宅五反田畑町1ー27

TEL 075-591-9001


最新記事

すべて表示

報酬と自発的行動

報酬と自発的な行動に関する興味深い実験があります。 パズルが解けたら金銭的な報酬を与える群と、解けても何も報酬を与えない群に分けて、大学生に対して3日間の実験を行ないました。実験の合間の自由時間にどれくらい自発的にパズルを解くかが観察されました。報酬有りの群は、2日目までは熱心にやり続けるが3日目に急に興味を失いました。一方で、報酬無しの学生は興味をもって3日間続けました。 また、お絵かきをしてい

心理学者アドラーの教え

​子供を注意する時、どうしても叱ってしまう。怒りを沈めることが出来ないという悩みを持つ親に対して、心理学者アドラーは言います。「あなたは感情をコントロール出来るはずです。なぜなら、子供を叱っている最中に電話が鳴る。電話に出た次の瞬間から怒りを沈めて、電話の相手といつもと同じ様に会話をすることが出来るはずです。つまり、あなたは子供に対して注意する時、あなたが怒りたいから怒っているのです。」 人間は感

小学・中学・高校のための学びの場

体験授業・資料請求・お問い合わせはこちらから

075-591-9001

平日10:00~22:00 土曜10:00~20:00

​小学生

  • 作文

  • プログラミング

  • 英語

  • ​算数

〒607-8178 京都府京都市山科区大宅​五反畑町1-27

小学・中学・高校のための学びの場

中学生

  • 数学

  • 英語

  • 理科

  • 国語

  • ​社会

​高校生

  • 数学

  • 英語

  • 物理

  • ​化学

椥辻 東野での塾は数理科ハウス|京都市山科区の塾|中学受験・高校受験・大学受験を目指す人のための基礎学力・応用力・発展力を育む教育機関です。京都市山科区大宅,音羽での個別指導はお任せください|LD(学習障害)の分野に精通した社会人講師が授業を担当します|地下鉄東西線椥辻駅・東野駅から徒歩10分

当サイトで配信されている、画像・テキスト・音声・動画などの著作物は著作権法により保護されています。
これらの著作物の複製や、転載、それに準ずる行為を本校に無断で行うことは、著作権法で認められる場合を除き、固く禁じます。

Copyright © 2017 by 数理科ハウス All Rights Reserved.